PonRoom

ぽんの子育て・暮らしブログ

ブログを音声入力で書いてみる。2回目の感想

こんにちは、ぽんです。
音声入力2回目です。音声入力の感想を記録します。

音声入力の感想

f:id:usagito:20171209071030j:plain

音声入力の環境

iPadで音声入力しています。はてなブログに書こうとすると文章が出てこず使いにくいので、iPadに入っているメモ帳の中に音声入力で文章残しています。

ヒソヒソ声オッケー

小さめのヒソヒソ声でもきちんと認識してくれました。

料理中は難しい

料理中はフライパンで何かを焼く音や、換気扇の音で、大きな声で話さないと認識してくれませんでした。

両手が使えない時に文章入力して残せるのがすごくいい

背中スイッチのある娘が腕の中で寝てしまった時、両手が使えないけれどヒソヒソ声でこうして文章を書くこともできます。
両手が使えないシーンと言うのは、日常生活ですごく多いので、メモ程度の事でも今後音声入力をうまく使って行けたらなと思っています。

2回目の感想と今後の課題

今回はほとんど文章の修正が入りませんでした。
文字を打たなくて良いのは手が疲れないし楽ちんです。

今の不満点は、iPadのサイズが12.9インチなので大き過ぎて持ち運びに不便だということです。
iPhoneサイズであれば、例えば胸ポケットに入れた状態で移動しながら文章残せるのかなーと思います。

これは試してみたいけど、スマホを持っていないので実験できません。
すごく効率よくなるならスマホ欲しいなぁ。

あと、メモ帳で文章を残してはてなにコピペするとbrタグが入って改行が変になったり、見出し付けが面倒です。メモ帳以外で記録した方がいいかも。

しばらく色々試してみます。