PonRoom

ぽんの子育て・暮らしブログ

壁の黒板塗装のメリット・デメリット。掃除しやすい場所がおすすめ【子供が遊べる家づくり】

新築の際に、玄関の壁を黒板にしました

子供が遊べたらと、家の中の壁の一部を黒板にしました。

メリットやデメリットを紹介します。

f:id:usagito:20180112122844j:plain

壁を黒板化するメリット。子供がお絵かきできる

うちの場合は、メリットはこの1点のみです。

もう少し大きくなったら、予定を書いたり伝言板的な役割も果たすようになるでしょうか…。

子供が小さい現在は、子供のお絵かきにのみ使っています。

そんなに広いスペースではありませんが、楽しんで使ってくれています。

壁を黒板にするデメリット。粉が落ちる!

見えますか…?大量のチョークの粉。

結構な量の粉が落ちるので、黒板の下は汚れます。

f:id:usagito:20180112115222j:plain

ダストレスチョークを使うと、飛散はしない…けど、やっぱり粉は落ちる

ちなみにダストレスチョークを使っています。

f:id:usagito:20180112123436j:plain

確かに飛散はしないんですが、やっぱり粉は落ちます。

f:id:usagito:20180112115152j:plain

壁を黒板化するなら、場所は要検討。掃除のことをよく考えてから

実はリビングの壁を黒板にすることも検討していました。

しなくてよかった…。玄関にしておいて、よかったです。

チョークの粉は落ちますが、玄関(コンクリ土間)なので比較的掃除もしやすいです。

粉が落ちることもあまりストレスになりません。

これがリビングだったら…私はきっと、粉が落ちて汚れることにストレスを溜めていたと思います^^;

壁の黒板化は、掃除のしやすい場所がオススメです。